Neil Young、Crazy Horseとの新作に取り組んでいることを明かす

Neil Young

ニール・ヤングは長年のコラボレーターであるクレイジー・ホースとの新作に取り組んでいることを明かしている。

ニール・ヤングとクレイジー・ホースによるアルバムは近作では2019年発表の『コロラド』、2012年発表の『アメリカーナ』、『サイケデリック・ピル』となっている。今回、75歳のニール・ヤングは自身のウェブサイトで新しいアルバムに収録されるいくつかの新曲があり、「クレイジー・ホースとのレコーディングがまもなく始まる」と述べている。

「次のアルバムのために5曲があるんだ。だから、そのうち残りはできると思うから、レコーディングを間もなく始めるかもしれないね」と彼は述べている。

しかし、ニール・ヤングは「観客が安全だと自分が覚えるまで」ツアー日程をきめることはしないつもりだとしている。

ウェブサイトでニール・ヤングは編集者と取り組んでいたSF小説『カナリア』を出版社に渡したことも明かしている。2018年に米『ローリング・ストーン』誌にニール・ヤングは「電力会社で働いていた男が社内に不正があることを知り、それを公表しようとする」男性の物語だと語っている。

先日、ニール・ヤングは今後過去の音源をリリースしていく大規模なスケジュールを発表している。

ニール・ヤングは公式ブートレッグ6作品、ハイレゾによるオリジナル・レコーディング・シリーズの公開の第4弾から第7弾、3枚のライヴ・アルバム、バッファロー・スプリングフィールドのボックスセット、ニール・ヤング・アーカイヴスの第3弾、8つの映像作品などをリリースしていく予定となっている。

関連NEWS

  1. Neil Young

    Neil Young、『After the Gold Rush』の50周年盤をリリースすることが明らかに

  2. ケイティ・ペリーやニール・ヤングら、カリフォルニアの山火事へのトランプ大統領の反応を批判

  3. Neil Young

    Neil Young、Bob Dylanの“The Times They Are a Changin”のカヴァー音源が公開

  4. ベックとジェニー・ルイス、ニール・ヤングの“Harvest Moon”を満月の空の下でカヴァー

  5. Neil Young

    Neil Young、4年以上ぶりにライヴを行った映像がオンラインに

  6. Neil Young

    Neil Young、「neilyoungarchives」のコンテンツを無料で公開

  7. Neil Young

    Neil Young、David Crosbyの訃報を受けて追悼の意を表明

  8. Neil Young

    Neil Young、政治的背景を理由に自身のサイトでこれ以上フェイスブックを使用しないと発表

  9. Neil Young

    Neil Young、Jack WhiteとRick Rubinのインタヴューに乱入することに

  10. Neil Young

    Neil Young、Crazy Horseとの新作をリリース決定&新曲「Love Earth」が公開

  11. Neil Young & Crazy Horse

    Neil Young & Crazy Horse、10年ぶりとなるツアーを行うことを発表

  12. Crosby, Stills, Nash & Young

    CSN&Y、『デジャ・ヴ』50周年盤より“Our House (Early Version)”の音源が公開

  13. Neil Young

    Neil Young、1980年代にレコーディングした音源をアルバムとしてリリースすることに

  14. Neil Young

    Neil Young、『After The Gold Rush』の50周年盤のリリースが決定

  15. Neil Young

    Neil Young&Gene Simmons、Elon Muskの反ユダヤ主義的発言を受けてXを止める