U2のBono、次のアルバムについて「理屈を超えたギター・アルバム」になると改めて語る

U2

U2のフロントマンであるボノは来たるニュー・アルバムについて更なる情報を語り、「理屈を超えたギター・アルバム」になると改めて語っている。

先日、ボノはAC/DCの影響を受けた「ノイジーで妥協のない理屈を超えたギター・アルバム」をリリースしたいと語っていた。

今回、新たなインタヴューでボノは「大きなコーラス」のある「理屈を超えたギター・アルバム」と語っている。

ボノは『モジョ』誌に次のように語っている。「話し合うことなしに『理屈を超えたギター・アルバム』と言ってしまったんだ。ジ・エッジが電話してきて、『理屈を超えたとはどういうことだ?』と言ってきてね。『君が準備ができているくらい、理屈を超えているということだよ』と言ったんだ」

「次のU2のアルバムを世界が待っているとは思っていない」とボノは続けている。「興味を持ってもらう理由を作らなきゃいけないと思う。素晴らしい曲を書きたい。U2が始まったのはそこからだった。大きなコーラスとクリアなアイディア。だから、そこに戻るんだ。だけど、手にはガソリンとマッチを持っているんだ」

ベーシストのアダム・クレイトンは次のように語っている。「アンプの電源を入れているんだ。16、17歳の時に生まれ育ったロックのことをまさに考えているんだよ。パティ・スミスやイギー・ポップのアルバムにあった生々しさだよね。そういうパワーにもう一度繋がってみたいんだよ」

先日、U2はゼイン・ロウとのインタヴューで「素晴らしい新曲がある」として「もうすぐ準備ができる」と語っている。

「準備のできている曲もたくさんあるし、少し埃を払わなきゃいけない曲もある。でも、もうすぐ準備ができるよ。素晴らしい新曲があるんだ。楽しみだよ」とジ・エッジは語っている。

ボノは次のように続けている。「ジ・エッジはバッグに100曲ぐらいあるんだ。自分は20ぐらいかな。でも、アダム・クレイトンも貢献してくれるはずだよ」

ボノはバンドが最終的に基準に達した10曲を見つけることができるはずだと語り、アルバムに「必要なのはそれだけだ」と語っている。「10曲。それが存在理由だからね」

「そうじゃなければ、U2なんて消えてなくなればいい。島で暮らすか、世界のどこかで厄介者になればいい。でも、もしバンドとして続けたいなら、たった一つのことなんだ。それは言葉であり、曲であり、パフォーマンスなんだよ。信じてもらえるかどうかなんだよ」

「僕らのバンドには桁外れの音楽的天才がいる。そうやってできた音楽に自分は言葉をつけていく。それを彼とやっているんだ。でも、まずはラスベガスだね」

ボノは次のように続けている。「この闘いは未来のためのものなんだ。愛と運の対決だよ。そこでこのバンドは成り立ってきた。友情だけじゃない。ザ・ビートルズのように『愛』という言葉を使いすぎだけどさ。『おいおい、黙ってろ』ってね。だって、愛というのは意味がない限り、いい加減な言葉なんだ」

「バンドの中にその定義がなければ、バンドの外にその意味が届くわけがない。だから、愛を失ったら、消えるべきなんだ。自分も含めてね。分かるかな? でも、そういうことなんだ」

「もしも音楽を愛していないならね。だって、音楽がツケを払ってくれるんだからね。音楽を愛していないなら、立ち去るべきなんだよ」

関連NEWS

  1. U2

    U2、“Beautiful Day”のリミックスが公開

  2. U2

    U2、オーケストラと共にABBAの「S.O.S」をカヴァーした映像が公開

  3. U2

    U2のBonoとThe Edge、ウクライナのキーウの防空壕を訪れて特別なパフォーマンスを披露

  4. U2、ジャック・ホワイトのサード・マン・レコーズでレコーディングする映像を公開

  5. U2『No-Line-On-The-Horizon

    U2『No Line On The Horizon』がLPで再発。限定盤ウルトラ・クリア・ヴィニールも同時発売

  6. U2

    U2のBono、殺害予告を受け取った時のことを振り返る

  7. U2

    U2、TikTokで公式アカウントを開設して新曲の一部音源を公開

  8. U2

    U2、コンピレーション『Songs Of Surrender』より「Beautiful Day」の音源が公開

  9. U2、UKツアーの初日となったマンチェスター公演でテロ事件の犠牲者に追悼の意を表明

  10. Bono

    U2のBono、回想録の刊行に際して昔通った中学校をサプライズで訪問

  11. U2

    U2、『Songs Of Surrender』のパッカブルバッグをプレゼントする企画が開始

  12. Bono

    U2のBono、新型コロナウイルスで自宅にいる人に向けて新曲を披露

  13. BONO

    U2のBONO、回想録が11月に刊行されることを記念して世界14都市を回ることが決定

  14. U2

    U2、2015年12月にパリで披露した「Beautiful Day」のパフォーマンス映像が公開

  15. U2

    U2のBono、自分たちは「The BEATLESのように『愛』という言葉を使いすぎだ」と語る

  1. Ariana Grande

    Ariana Grande、USで即完売した直筆サイン入りアルバムが日本でも特…

    2024.03.04

  2. Kanye West

    Kanye West、子どもたちを通わせる学校について元妻のkim kardashia…

    2024.03.04

  3. Liam Payne

    Liam Payne、3年ぶりとなるニュー・シングル「Teardrops」の音源が…

    2024.03.04

  4. THE ORAL CIGARETTES

    THE ORAL CIGARETTES、EP「MARBLES」リリースを記念した特別番組がS…

    2024.03.04

  5. Twenty One Pilots

    Twenty One Pilots、新作のリリースを発表&新曲「Overcompensate」…

    2024.03.04

  6. Jordan Rakei

    Jordan Rakei、来たる新作よりニュー・シングル「Learning」の音源…

    2024.03.04

  7. RADWIMPS

    RADWIMPS 、8年ぶりの国内ライブハウスツアーの模様を収録した ライ…

    2024.03.04

  8. [ kei ]、8月12日LINE CUBE SHIBUYAワンマンを公式発表

    2024.03.04

  9. Charlotte Day Wilson

    Charlotte Day Wilson、新作のリリースを発表&新曲「I Don’t Love …

    2024.03.04

  10. Kelly Jones

    Kelly Jones、ソロ作より新曲「Inevitable Incredible」が公開

    2024.03.04

  1. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL’24 出演日別ラインナップ第2弾発表

    2024.03.01

  2. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’24、第5弾出演アーティストを発表

    2024.02.29

  3. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVALホームページがリニューアル

    2024.02.29

  4. COMING KOBE

    COMING KOBE24、第3弾出演アーティスト発表&チケットエントリー開始

    2024.02.29

  5. ARABAKI ROCK FEST.24

    ARABAKI ROCK FEST.24、第3弾アーティストを発表

    2024.02.21

  6. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2024、第1弾出演アーティストを発表

    2024.02.21

  7. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、開催決定

    2024.02.03

  8. I ROCKS

    LACCO TOWER主催ロックフェス 「I ROCKS 2024 stand by LACCO TOWER…

    2024.01.27

  9. OSAKA GIGANTIC MUSIC FESTIVAL

    「ジャイガ」ことOSAKA GIGANTIC MUSIC FESTIVALが今年も開催決定

    2024.01.01