ザ・1975、来たる新作より新曲“Sincerity Is Scary”の音源が公開

ザ・1975は来たるニュー・アルバムより新曲“Sincerity Is Scary”の音源が公開されている。

ザ・1975は通算3作目となるニュー・アルバム『ア・ブリーフ・インクアイリー・イントゥ・オンライン・リレーションシップス』を11月30日にリリースすることを発表している。

新曲“Sincerity Is Scary”の音源はこちらから。

アルバムからはこれまで“Give Yourself A Try”、“TooTimeTooTimeTooTime”、“Love It If We Made It”の3曲が公開されていた。

ザ・1975については4枚目のアルバムも2019年4月にリリースされる予定となっている。

新作についてフロントマンのマット・ヒーリーは以前『NME』に次のように語っている。「僕たちの最初の3枚のアルバムは、1人の人間についてのストーリーなんだ:それはいつだって、ある意味で僕の物語なんだ。思春期から成熟、成功までにわたっていて、最初の2つを介して、3つ目が今いる場所なんだ」

「僕たちが今どこにいるのかはまだ断言できずにいるんだ。現在のことを理解するのってちょっと難しいんだよ」とマット・ヒーリーは続けている。「前作は精神的によくない時期のことについてだったし、その前もそうだった。僕の場合、クリエイティヴ面での探求というのは幸せを導いてくれるものではないんだ。というのも、大抵の場合は、自分の暗い側面に目を向けているからね。そうあるべきなんだよ。まあでも、それが拷問なんだけどさ」

関連NEWS

  1. ザ・1975のマット・ヒーリー、“Love It If We Made It”に込められた意味を語る

  2. ザ・1975のメンバーがプロデュースを手がけたノー・ローム、東京で撮影されたビデオを公開

  3. The 1975

    The 1975 アコースティック・パフォーマンス映像が公開

  4. The 1975

    The 1975のマット・ヒーリー、最新作が『OKコンピューター』と比較されていることについて言及

  5. The 1975

    The 1975、ダーティ・ヒットとのレコード契約を更新したことが明らかに

  6. ザ・1975、ニュー・シングル“Love It If We Made It”を公開

  7. ザ・1975、現地時間5/31放送のラジオ番組で新曲を公開することを示唆

  8. ベニカシム・フェスティバル、2019年のヘッドライナーが発表に

  9. ザ・1975のマット・ヒーリー、父親のティム・ヒーリーとレコーディングしたことが明らかに

  10. ザ・1975ら、マーベル・コミックスの原作者であるスタン・リーに追悼の意を表明

  11. ザ・1975、新曲“Give Yourself A Try”を公開

  12. The 1975

    The 1975のマネージャー、バンドが今月新曲をリリースする可能性を示唆

  13. ザ・ハンナ、ザ・1975の“Give Yourself A Try”をカヴァーした映像が公開

  14. ザ・1975のマット・ヒーリーの母親、息子の薬物中毒との闘いについて語る

  15. The 1975、最新作を携えたツアー初日のセットリストが明らかに